RSS

ずっと音楽と生きる

バンドマン

人間の生活において、音楽というものは切っても切れない関係とまでは深い関係にありません。
ですが、少なくとも心地よい演奏を聴いたりすることは心の安らぎを与えてくれます。
魂震わせられるような演奏を聴いた後は、気力がみなぎるような気がします。
音楽に存在するエネルギーは非常に大きく、生活の品質を向上させる存在になることは間違いありません。
そして、そんな音楽とともに生きることを満喫するには、それなりの準備が必要でも有ります。

音は伝わってしまう

室内

音楽とともに行きたいと願うことは、少しでも音楽の魔法に取り憑かれてしまった人には共通の願いです。
いつでも、いくらでも、好きなだけ音楽を聞きたい。
毒にも薬にもならないような音楽だけではなくて、演奏家の魂が込められたような音楽もじっくり楽しみたい。
低音から高音まで全身でまみれたい。
そう願うならば、まず自宅から音を漏れさせないようにすることが重要です。
私達が思っている以上に音は外部に伝わってしまいますから、防音に関する対策は音を楽しむなら必ず必要です。

必須の工事

工事

音楽を始めとして、音を含めて楽しむエンターテイメントを最大限楽しむのであれば防音工事は必須です。
オーディオルームにしても、シアタールームにしても、防音がなされていなければその性能を最大限引き出すことは不可能です。
また、当然ながら楽器を楽しみたいということであれば防音なしには近隣トラブルに発展する可能性は非常に高まります。
ピアノ殺人事件のような悲しい出来事を繰り返さないためにも、音を楽しむ側の最大限の気遣いが防音工事です。